アフィリエイト

与久呂の日々

落花生を掘りながら「じょうじゃく」について考える

落花生の収穫の様子。雑草、獣害・・・どうしても効率の良くない作業だが・・・こんなことを考えながら鍬を振っていた。農業、それ以外の多くの労働も、今の社会ではとても困難な状況にあると思う。「じょうじゃく」この社会の波に乗れない多くの人が、どうしていけば幸せにやっていけるのかなぁ、と。
タイトルとURLをコピーしました