田んぼ

与久呂の日々

無農薬の米 「僕の前に道はない」

無農薬での米作りに欠かせない作業の、秋の田起こし。たくさんの先駆者の努力と経験のおかげで、いま自分はここに立つことができている。オイデナーレのイベントが終わり、ようやくできた秋の田起こしの作業中にこんな事を考えていました。
お知らせ

「無農薬の田んぼは無理だよ!」から「収穫祭」へ

ナチュラルファームCocoroさんの「小さな田んぼのワークショップ 脱穀編」の日。10月16日に稲刈りし、稲架掛け(はさがけ)で干して乾燥してあった稲の脱穀作業です。観測史上二番目に降水量が多かったというこの10月、何とか乾燥でき、文字通り“晴れて”収穫! そして残るは「収穫祭」です。
与久呂の日々

うちの畑づくり 「微生物の世界」を創る

うちの「畑づくり」の様子をご紹介します。作物の育て方、というよりその前の準備段階です。土の中に「微生物の世界」を創るのです。
与久呂の日々

稲刈りとワニとミステリーサークルと

ナチュラルファームCocoroさんの“田んぼのワークショップ・稲刈りの巻”に行ってきました。 すると・・・
お知らせ

おかげさまで今年のお米ができました

与久呂農園の今年の新米のご案内です
タイトルとURLをコピーしました